SSブログ

1度は続くよ何処までも(涙。2014年2月大凧 [アジリティ《バレ編》]

1月はフィールド引っ越しのグラウンド工事が遅れ(でも、広くなった〜)、漸く練習再開っとなったら、
今度は2週連続の週末の大雪(涙。

できる準備はやってから、競技会に望もうと思えば思う程、
なにか、見えない大きな力に妨害されている気がする(苦笑。

せめてもの救いは、仕事が落ち着いていたので睡眠十分な飼い主と
前日バレさんとボール投げしたりひっぱりあったり、小一時間遊んでやった。
ちょっとした事でも、ちょっぴり違うもんだな〜っと、飼い主だけしか気がつかないバレさんの違い。

でも、やっぱり待たせられずに出してしまった。

2014年2月の大凧
 AG1

Bさんが今の踏んでたでしょ〜って言っていたのだが…。
斜めに飛び下りて来たのと、追いつけなかったので飼い主も確認出来ず…。
ビデオをコマ送りにして確認すると、斜めに飛び下りている最中に右前足がタッチに触れていた(苦笑。

まあ、これだと踏んだ感じはしないし、踏んでた〜とは言い張れないな、触れたって感じか…。
トンネル口がこっち向いてなかったのと逆サイドを走ったので、
次がドッチか確認するため振返って飼い主を確認しているバレさん(汗。
なら、止ってよ〜全く(苦笑。



JP1

検分しても、なんてシンプルなコースだろうか目つぶっても走れる(訳がないが)っと
思っていたら、なんだか、グダグダに失格〜!

まったく、なにしてんだか。


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

2013年12月の大凧肥満細胞腫 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます